闇金相談の信ぴょう性

闇金相談の信ぴょう性について話してやろう。
闇金相談は、闇金被害にやられてる人がする相談のこと。
取り立て、嫌がらせ、暴力。
何かされてたら相談するといい。
だが実際の信ぴょう性が気になる人もいると思う。
「闇金相談してホンマに解決するのか?」
多分闇金被害に遭ってる人しか闇金の恐ろしさは分からない。
毎日家に閉じこもって、闇金の電話の取り立てに怯える。
東京とかやったら家に来る闇金もおるやろう。
家に引きこもってたら太陽の光も浴びれんし、気分も憂鬱になる。
だが闇金に狙われてる恐怖が頭を駆け巡って外へ出るのも辛い。
俺は仕事してたから余計しんどかったわ。
週休1日の過酷な労働やったけど、ある日職場にまで電話かけてきやがってな。
首になってしまった。
闇金に借りた俺も悪いけど、人の人生邪魔する闇金も悪いと思うんやな。
だから俺はネットで調べたわけや。
闇金を倒す方法を。
で見つけたのが闇金相談という手段や。
闇金(ヤミ金)相談に強い事務所!
↑これが該当記事
簡単に説明する。
闇金を倒すためには、まずは法律事務所に相談するのがベストだということ。
法律を無視する闇金に弁護士が通用するか?
と思うが、通用する。
法的手段ももちろん取っていくし、いろんなプロバイダに情報開示を請求して闇金の足取りを追っていったりもするが、
結局は心理戦ということになる。
闇金と直接電話交渉して、取り立てを止めるよう闇金に交渉するわけや。
それだけで止まることもあるから、案外すんなり解決することもある。
解決の兆しは、闇金からの取り立てがピタッと止めば分かる。
闇金相談して闇金被害が解決したんだと実感できる。
逆に電話交渉だけでは折れない闇金もいる。
もしかしたらこっちの方が多いかも知れない。
もし闇金が強気になって嫌がらせとかを酷くして来たら、
とりあえずしつこく電話しまくる。
相手がすぐに電話を切っても、着信拒否してもしつこく電話し、
取り立てを止めるよう交渉する。
そこまで粘ってようやく解決することもある。
闇金相談は依頼者の状況によって解決法も変わってくるから、
そういった部分を柔軟に対応できる弁護士が個人的におすすめ。
司法書士だとちょっと名前的に弱いかなーというのと、
弁護士の方が威圧感があって闇金も黙り込みそうやから俺は弁護士が良いかなと思う。
あくまで個人的見解やけど。
でまぁ闇金相談をすることで闇金の取り立てが止まり、
結果的に自由な生活を取り戻すことができる。
ごく普通の生活をな。
あとは闇金相談後はとにかく借金を作らないこと。
特に怪しい貸金業者には近づかない方がいい。
借りれば終わり。
また同じような苦しみを味わってまた闇金相談しての繰り返し。
何の利益も生まない。
だから闇金相談した後はとにかく真面目に暮らすこと。
普通以上の暮らしを目指さないと結局のところ他の人みたいな生活はできん。
それじゃ詰まらんやろうからしっかり真面目にな。
で、闇金相談のことはしっかり覚えておくこと。
弁護士司法書士に相談すれば闇金相談すればちゃんと解決することを頭に入れてほしい。
じゃあこの辺で記事を終了とする。
ありがとさん。